練乳シフォンケーキ

c0131959_21351619.jpg
ちょっと作ってみたかったので練乳は買ってあった・・・今までと比べると簡単?なんて考えながら作っていたら^^;
(20分経過・・・かなり膨らみが悪くすでにピンチ)



(17cm)

薄力粉      70g
卵白        4個(M玉)
卵黄        3個 
グラニュー糖   40g
牛乳       40cc
サラダオイル  40cc
練乳        50g(コンデンスミルク)
バニラオイル   少々
塩          1g

練乳50g入れたので水分は多目になることは想定済み、グラニューが40gなのでメレンゲを作る際に分離しやすく気をつけなければならないことも想定済みでしたが、やはり少量の砂糖でのメレンゲ作りは厳しいと改めて痛感・・・

また、混ぜも調子にのっていると、メレンゲがシュワシュワと消えていくぅ~~って感じで、出来た生地は、少なめでかなり緩めになったので、写真撮りなんて余裕もなくオーブンヘ^^;

c0131959_2157488.jpg
思いのほか後半延びてくれました・・・縁が型から落ちることなくそれなりの焼き上がりです・・・
c0131959_7284421.jpg
一見、まずまずの焼き上がり・・・
c0131959_7285931.jpg
気泡が荒めなのは良いのですが、食感がしっとりふわふわ感に欠けますし、何より、ミルキーを連想してましたがそんな風味はほぼなく、これならば、プレーン生地にバニラを入れた方が、シフォンとしての食感が生きると思います。

練乳50gを使った高価なフレーバーとしては、私的にはボツ!はい、プレーンで十分です♪ やはりですが、色々なブログ上で、絶賛されつつも、多少期待が薄かったように書かれているフレーバーは今ひとつのようです。私的に、作り手は材料を見ているので風味を感じる事ができても、食べてもらったときにフレーバーが分からないものはNGとしてますのであくまで個人の意見です^^;

しかしながら、色々なフレーバーを試してみると新たな発見があったり、そこから違った発想が生まれたり、やはりシフォン作りは楽しいです♪
[PR]
by kscafe444 | 2013-03-19 21:39 | シフォン | Comments(0)