モンベル ベビーキャリア

c0131959_21504626.jpg
ベビーキャリア選びで迷っている方々の為に、多少は役に立つレポをしたいと思います。キャリアと言えば、ドイターのキッズコンフォートが有名で、モンベルのキャリアの評判は?な所もあるようですが、そんな迷いも解決してもらうのに多少の役に立てればと思います!



c0131959_21532439.jpg
たまたまですが、手元には、ドイターのキッズコンフォートⅡ(左)ジャックウルフスキンの初期型(右)があります。以前からドイターのリックには信頼を寄せていたので、自分もドイター派でした♪

また、ネット上でインプレを見回してもやはりドイターに軍配が上がっていることが多いようです。実際、バックレングスの調整があるドイターの方がより思い荷物を背負うのに有利な感もあります。

さて、ここでは、ドイターVSモンベル的なお話になりますが、今までドイターを使用していた私にとってはドイターをお勧めしたいところですが、そうでもないようです^^;

比較ですが・・・

値段・・・モンベルが断然安いです

重量は・・・モンベルが軽いです

容量(リック部)・・・モンベルが26Lで多目

見た目(デザイン)・・・

モンベルの方が今風のナイロン生地に綺麗な赤のアルミフレームで軽快な感じ、ドイターは、高級感、どっしり感があり安心デザイン。好き嫌いになりますが、どちらかと言えばモンベルの方が今風かな?但し色のラインナップは相変わらず?^^;

生地感は・・・

ドイターはガッチリと高級な感じですが、私的にフレームの出来をとってもザックの生地も、特に子供が触れるところもモンベルは悪くありません!

子供が入る部分・・・

ドイターはパッドが充実、モンベルは直接触れる部分の座面はドイターには劣りますが、子供を入れる部分の作りや肌が触れる部分の生地は肌触りがよく固定方法も良く考えられており着脱が簡単な割りに固定もきっちりです。

背負い安さ・・・

これに関しては個人差が出ると思います。バックレングスの調整が出来ないモンベルと調節できるドイターを比べるので、もちろんドイターに軍配が上がると思いましたが予想は大きく裏切られました・・・

決定的な違いは背負った時の子供の位置です!モンベルが背中に近いのに対しドイターは結構離れます。同じ子供を背負った場合、絶対的にモンベルの方が軽く感じるはずです(実際、かなり軽く感じ、肩の痛みもありません)

実際、ドイターを使用していた時は、体から子供が離れた結果、いくら腰で背負えてもやはり後ろへの引っ張られ感が強く、すぐ肩が痛くなります(バックレングスを調整してもあまり変わらず)

ちなみに私は、172cm、62kg程度なので標準体型だと思います。

私的にモンベルのバックレングスは合いますが、背が低い女性等はバックレングスの調整がない分不利なのかもしれませんが、合うのでしたら間違いなくモンベルのベビーキャリアの方が重さも感じず何倍も楽だと言っても大げさではないと思います。

ただ、子供の位置が上に来るので多少左右に振られるというインプレも見かけましたが、実際、多少は感じますがそれが選択の理由に関係するのかと言えばそれ程ではなかったです。

c0131959_21512223.jpg
子供が入る部分ですが、座面と背面に関しては子供にとっては多少ドイターの方が良さそうですが、モンベルもジョイント部分が直接子供に触れないように配慮されていたりと色々と考えられてますし、顔があたる部分に関しては着脱可能で洗濯が楽そうです。
c0131959_21513740.jpg
ドイターに比べあっさりしたパッド構成の背面ですが、これが以外と背中にフイットして軽く背負う手助けをしているようです・・・

ここまで色々と書きましたが、私はモンベル派でなくほとんどの物は違うメーカーの物を使ってますし、以外と値段相応と感じていたモンベルはあえて避けてきましたが、これに関しては本当にお値段以上それ以上に感じられ良い作りだなぁ~と感心してしまいました!

間違いなく今後の山は今まで以上に楽になること間違い無しです^^
[PR]
by kscafe444 | 2013-06-28 21:51 | アウトドア | Comments(0)