BRAVIA KJ-49X7000D

c0131959_12382443.jpg
BRAVIA KDL-40V1 を購入し7年経過しましたが、最近目が悪くなり40インチでは目を凝らすようになったので買い替えを検討!



購入サイズに関しては、REGZA 58M500X が格安なのでどうせならと思い家電屋さんに見に行ったところ、映画なら良さそうでしたがバラエティー系だと目が痛くなるほど派手で、相方から酔いそうなのでイヤだと言われ却下。(グレアなので映り込みがひどい)

やはり適正サイズは50程度とし、そうなると選択の幅が増え、REGZA 50M500X よりはデザインと映りが好みで映りこみが少ないソニーが良いと・・・以前のテレビは、バックライトがLEDではなくだんだん照度が落ちてきてましたので、購入後明るさの設定は30程度でOK・・・やはり今のテレビは綺麗です!

c0131959_1374551.jpg
録画用のHDDは、2.5より3.5の方が良いなど色々言われてますが、私は静寂性を求めているので最初から2.5を選択、色々調べCANVIO HDTH310JK3AA-Dを選択、今や1TBで7,000円程度^^;設定は簡単で難なく使用してますし、やはり無音と言えるほど静かです。

さて、レビューですが、デザインは好みで画質は好みです。ただ、びっくりしたのがスリープタイマーの設定が面倒です。従来のテレビは、リモコンのオプションで簡単にテレビを視聴しながら設定可能でさらに残り時間もたびたび表示される仕様が多く見られましたが、このテレビはホームに入り、テレビの視聴を停止しタイマーを設定、その後、ホームボタンを押すだけでは、テレビの視聴に戻らずさらに、テレビの視聴を選択する面倒な設定です。(どうしてこんな設定にするのか理解不能です)実際スリープタイマーと言うより単なるタイマーですね!

色々調べると、タイマーすらないブラビアもあるようで、時代の流れ?いやいやスリープタイマーを繁盛に使う人はいると思います。この辺をどうしてこんな設定にするのか分かりません。

リモコンの反応は皆さんの言うとおり遅く、チャンネルを変えてから番組の文字表示の他、上部1/3程度が薄暗い状態から綺麗になるまで結構時間がかかります。

アンドロイドの影響と言われてますが、今までこんなこともありませんし、つい最近のブラビアもこんな設定ではありません。もちろん各メーカー色々見てみましたが、この辺はソニーだけのようです。

今までソニーファンで、デザインや画質は好きなので少々残念です。
この設定ですと直感で簡単に操作することが難しいので特に、家電が苦手な人や年配の方には不向きかと思いました。今後は、リモコンの反応や操作性が改善されることを期待してます。
[PR]
by kscafe444 | 2017-02-11 12:38 | 空間・雑貨 | Comments(0)